◆大阪府協会登録  
■登録制度

・目的

大阪府トランポリン協会会員としての公的事業の参加と活動を認め、又、登録金により大阪府トランポリン協会の事業資金を確保する。


・対象者

・協会、連盟 市町協会連盟
・団体 学校、サークル、クラブ、教室
・個人 選手、役員、審判員、
JGA認定コーチ、JGA普及指導員、
府協会認定コーチ、府協会認定レクトラ安全指導員


・登録料

 平成29年度から一部改正しました。

改正前 改正後(平成29年度~)
協会連盟 20,000円 協会連盟 20,000円
団体(協会傘下以外) 5,000円 団体(協会傘下以外) 5,000円
日本体操協会選手登録団体 10,000円
選手 500円 選手 1,000円
レクトラ ジュニア 500円 レクトラ ジュニア 500円
一般 500円 一般 500円
審判員 競技審判員(3種~国際) 500円 審判員 競技審判員(3種~国際) 500円
シャトル審判員 500円 シャトル審判員 500円
指導員 JGA認定コーチ 500円 指導員 JGA認定コーチ 500円
JGA普及指導員 500円 JGA普及指導員 500円
大阪府認定コーチ 500円 大阪府認定コーチ 500円
レクトラ安全指導員 500円 レクトラ安全指導員 500円
所属先のない個人登録 1,000円
会費 会長 2,000円 会費 会長 2,000円
副会長 2,000円 副会長 2,000円
理事長 2,000円 理事長 2,000円
常任理事 2,000円 常任理事 2,000円
理事 2,000円 理事 2,000円


・登録条件

・ 役員登録は、会費とし、その他団体、個人(選手、レクトラ、審判員、指導員)は 登録料とする。
選手の登録料は1000円とする。
選手で指導者・審判員など2つ以上の資格を有する場合、登録料は1000円とする。
・一般登録者で指導者・コーチ・審判員など2つ以上の資格を有する場合、登録料は一律500円とする。
・ジュニアの選手登録とレクトラ登録の二重登録は出来ません。
・ジュニアレクトラ登録者は中学生まで、一般レクトラ登録者は高校生以上とする。
・役員会費は個人登録料とは別途に納付する
・JGAの各種登録者は、大阪府協会登録者でなければならない。
・後期登録の際、レクトラ登録・一般登録から選手登録の変更は可能です。
  
その場合、あらためて1000円の登録料が必要です。
選手登録からレクトラ登録・一般登録の変更は出来ません。次年度からは可能です。
年度途中で選手のクラブ移籍による登録の変更は行えません。(理由を問わず)
・ジュニアレクトラの未登録者の行事参加(バッジテスト等)については協力金を500円とする。
・他府県からの競技参加については協力金を500円とする。
・一般の未登録者及び他府県登録者の大阪府主催の行事については協力金を1000円とする。



・登録特典

・選手登録者は、大阪オープン選手権大会、大阪府トランポリントーナメント選手権等、大阪府主催の大会参
 加が可能 (JGA選手登録必要ナシ)
・ ジュニアレクトラ登録者は、ジュニアレクトラ大会とバッジテスト会等の参加が可能
・ 一般登録者(コーチ、普及指導員、審判員含む)は、バッジテスト会、シャトル大会、シンクロ大会、愛好者
 合同練習会、各研修会参加が可能
・ 審判員登録者は、大阪府協会主催及び主管大会の審判業務が可能。


・登録方法

大阪府トランポリン協会のホームページからの登録となります。
  下記の操作システムを参考
   登録操作システム説明書
 
無所属の個人は府協会事務局へ問い合わせください。
 登録用紙(各協会・連盟事務処理用)のダウンロード(2015年4月19日掲載)


・登録
有効期間


年度 4月1日から翌年3月31日まで


所属団体のない個人登録は 所属無個人登録

連盟・協会登録担当者の登録は 登録処理

登録は2期制で、前期は、4月1日~5月20日まで、後期 9月1日~10月20日までとなります。

..
Copyright© Osaka Trampoline Association.All Rights Reserved